ぽこあぽこ♪ -po co a po co-
2007年3月と2011年2月に誕生した約4歳差の2人の息子との日々を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東北関東大震災
福島県在住の私達…。
東北関東大地震が起きた日 私は母親にらいとを預かってもらい
仕事場へ行ってました。
パパは仕事で駅の近くの建物の6階に。
ゆ~とは保育園に。

地震が…非常に長い時間に渡って地震があって
お客様から預かってる商品を高く積み上げてる店内で
商品が倒れない様に…と、3人で商品を必死に押さえて守っていたのですが
なにこれ?様子がいつもと違う…。
いつまで経っても おさまらない…。

私は必死に“どうか止めてくださいお願いします…”と呪文の様に唱えましたが
全くおさまらない地震に、今まで感じた事のない恐怖に襲われました。

経験した事がない程の長い地震がようやくおさまった後
ホッとする暇もなく 余震が続き 流れていたラジオからは 10mの津波が到達すると言う…。

晴れていた空が一瞬にして厚い黒い雲に覆われ、北風が強くなったと思ったら、
雪が降り出した。夢であって欲しい…恐怖と不安で体がガタガタ震え出す。

車で20~30分の海では 津波が到達したという。
携帯のテレビで情報を収集しようとつけると
あちこちで火災やら 救急車やらが映っていて
気持ちが不安定になり 一緒に働いている女性の従業員の方と手を繋いだり くっついたり
とにかく何が何だか分からなくなっていた。

夕方になっても 夜になっても余震はおさまらず
長くて でもあっという間の何とも言えない一日が過ぎた。

幸いにも家族は全員無事だったが、一体この先どうなるの…?

関連記事
スポンサーサイト


コメント
ゆ~とママさん

すいません(><)
ゆ~とママさんが福島在住とは思っていもいませんでした。
小さならいと君、動き回るゆ~と君を連れての避難は言葉では言い表せないほど大変ですよね。

こういう事があると日頃がどれだけ幸せかって思い知られれますね。
毎日の被災者の状況を見て、涙が止まりません。
早く復興してほしいです・・・。

ゆ~とママさん、大変な時期ですが子供のためにも精一杯頑張ってください!

そしてゆ~と君。
お誕生日おめでとう。^^
[2011/03/19 19:03] URL | はやせママ #j15/m7TY [ 編集 ]

★はやせママさん コメントありがとうございます★

はやせママさん 福島県在住の事 伏せていたので ブログで知らせたの これが初めてです。
毎日 ニュースをみる度 心が痛みます。

地震、津波に加え、今度は放射能という 目に見えない物により
家に帰れなく 元の生活に戻れるのにはあとどれ位?と先を考え
途方に暮れます。

こういう生活をしていると 今までの生活がいかに贅沢であったのかと、しみじみ実感しますね。

誕生日のお祝いありがとうございます。
無事4歳を迎えられた事で ホッとし、涙がでそうになりました。
今年は 何をして驚かせてくれるのか 楽しみです。

[2011/03/19 21:59] URL | ゆ~とママ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://papamamayuto.blog121.fc2.com/tb.php/395-27b4fc81



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。