ぽこあぽこ♪ -po co a po co-
2007年3月と2011年2月に誕生した約4歳差の2人の息子との日々を綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


らいとの入院②
入院について 簡単に説明されたのは
らいとに付きっきりで
酸素テント付きの 小さな柵付きベッドに一緒に寝て
兄弟が居ても会わせちゃいけない
面会は、両親と祖父母のみ。

パパが毎日 遠くのお客様の所まで行っていて
入院が決まった日も勿論 遠くに居た。

私の父親に病院に来てもらい 私が留守の間 らいとをみてもらい
私が家に帰り 自分とらいとのしばらくの着替えや必需品
私の実家でしばらく面倒をみてもらう ゆ〜との着替え、おもちゃを用意し
病院へ戻った。

病室の酸素テントの中は 機械音がうるさく
足も伸ばせず 寝返りも出来ない位の小さなベッドで
丸くなったが なかなか寝付けなかった。

入院した次の日の朝
見習いの人達を連れた先生が様子を聞きに来て
らいとの胸に聴診器をあて「すごい(胸の音)」
と言って去って行きました。

オシッコする時に あまり痛がらないようになり
胸の音と咳は まだ良くならない。
腕に点滴をしていて そのチューブが邪魔で動けず
行動出来るのがベッドの上だけなので
苛立ってる様子が伝わってくる。

元気ではないにも関わらず たまに見せる
今からイタズラするぞぉ〜っていう笑いと
楽しそうな笑顔は貴重だ。

早く元気になって お家に帰ろうね。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:☆☆1歳Kids☆☆ - ジャンル:育児


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://papamamayuto.blog121.fc2.com/tb.php/494-e1759091



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。